書籍紹介:がん患者さんの心と体の悩み解決ガイド(日経メディカル・ブックス)

こちらのページでは膵臓がんの患者・ご家族の方向けに、さらに膵臓がんを知るための書籍を紹介しています。

がん患者さんの心と体の悩み解決ガイド (日経メディカル・ブックス)

がんと告知されたときの衝撃、再発の不安や国丸剤の副作用など、多くのがん患者さんが持つ疑問に専門家がアドバイスするガイドブック。

ブックレット:『日本の臨床試験』

thumb ClinicalTraialCover01

Clinical Trials in Japan

このブックレットは、膵臓がん・胆道がんを中心に、がんに罹患されている患者さん、ご家族を対象に、臨床試験とはどのようなものかを理解して頂くための本です。臨床試験や治験を検討しようとしたり、今後の治療などについて、ご担当の医師や医療チームと話をするときの情報として、お使い下さい。

 

続きを読む

「がん名医のいる病院」

111101 cover1-thumb-204xauto-1845


 家庭画報12月号「がん名医のいる病院」(vol.12-膵臓がん)にパープルリボンキャラバンでも講師を務めて頂いたことのある井岡達也先生(大阪府立成人病センター検診部)が5ページにわたり取り上げられています。


 早期発見、研究開発にとどまらず、ダウンサイジングへの取り組みや患者との信頼関係づくりなど、井岡先生の熱い気持ちが伝わってくる記事内容となっていますので、ぜひお手にとってご覧ください。


家庭画報ホームページ

http://www.kateigaho.com/magazine/

 

 

井岡先生の講義「抗がん剤治療の最前線」を含む再生リスト

http://www.youtube.com/playlist?list=PLEF170A734560E453

 

有益な情報源/Useful Resource

有益な情報源:  書籍

 

膵臓がん患者のかた・そのご家族の方に向けて、「有益な情報源」として書籍のご紹介をいたします。

このカテゴリーでは、膵臓がん治療のための病院を探す際に参考となる書籍(ムック版)をご紹介します。

⇒ パンキャンのサイトからAmazon.co.jpへご注文ください。

  Amazonからの書籍アフェリエイトが「膵臓がん撲滅の資金」となります。

 

「症状・画像から見抜く!膵胆道系の鑑別診断/疾患の見極め方と治療のポイント」(羊土社)
  企画:花田 敬士  4800円+税

 

9784758112383
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■治療のための病院データ ムック版

 

 


「病院の実力 2009  がんと闘う YOMIURI  SPECIAL 43)」(読売新聞社) 

編纂: 読売新聞医療情報部  650

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「手術数でわかる いい病院 2009 全国&地方別データブック(週刊朝日MOOK)」 (朝日新聞出版)

690

 

 AmazonCoJPで購入:  Image