Hatori study session

2020/2/16「膵臓がん術後患者&膵全摘勉強会 サロンと講演」開催


2月16日(日)に、膵臓(すいぞう)がんの外科手術および膵全摘手術を受けた方対象の「勉強会」を開催いたします。体の奥深くにある膵臓は、消化器系の中心地点にあり、周辺の様々な臓器と関係しています。その外科は規模が大きく複雑なため、術後には さまざま悩みをお持ちになることが多くあります。また、全摘手術の場合は、膵酵素(すいこうそ)に関連した症状、血糖値のコントロールやインシュリンの投与など、全摘特有の悩みをお持ちです。この度、膵臓がんの手術をされた方を対象に、国際医療福祉大学三田病院教授の羽鳥隆先生をお招きし、膵臓がん外科療法に関連する医療セミナーを開催いたします。術後の経過観察、副作用の対処方法、術後の方のQOL保持への提言等、ご講演いただく予定です。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。(こちらは、外科手術をされた方のみ対象となりますので、ご留意ください)

■「すい臓がん術後患者&膵全摘勉強会 サロンと講演」
・日時 2020年2月16日(日)13:00~15:00
・場所 パンキャンジャパン 3F会議室
 (東京都千代田区富士見 1-12-1 Q-DAN1991ビル 3F)
・参加費  賛助会員 2000円/一般 4000円
 (資料、お飲み物付き)
・お申込み  *下記、フォームよりお申込みください。
 https://ws.formzu.net/fgen/S22152210/

*膵臓の外科手術や膵全摘ならではのお話を羽鳥先生にお伺いし、サロンではご一緒にお話ししたいと思います。ご参加お待ちしております。

#羽鳥隆 #国際医療福祉大学三田病院 #消化器センター #全摘手術 #外科手術 #膵臓 #すい臓がん #パンキャン #PanCAN #パープルリボン #眞島喜幸 #勉強会

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story